お風呂のリフォーム岡山

岡山でお風呂のリフォーム

自己紹介

はじめまして。岡山市内にすんでいるはるかです。元々は高松生まれ高松育ちでしたが大学進学とともに橋を渡って岡山で生活をして、そのまま就職、結婚して岡山市民になりました。岡山って高松を都会にした感じで、なんでも揃いますし、倉敷にアウトレットもあってお買いものをする時にも便利でよく利用しています。

 

現在は一人息子と旦那さんと旦那の両親との2世帯住宅で生活しています。最初は、義理の両親と一緒に住むのってどうなんだろうと思って不安でしたが今では、私も仕事をしているので、子供を預けられるので安心して仕事に出ています。

 

家事も、お義母さんがほとんどやってくれるのでとても助かっています。生活リズムも違うのであまり顔を合わす事も多くはないですし、お互いの家族が良い距離間でストレスなく生活しています。

 

3か月に1回程度全員でアウトレットでお買い物をするのが決まりなのです、息子の洋服とかも買ってくれるのでありがたいですね♪2世帯住宅を行う時に、リフォームを行おうとなりました。

築35年の住宅での2世帯住宅

結婚して、3年経った時に子供も生まれてある程度手が掛からなくなってきたので、少し落ち着いてきてアパートの家賃も払い続けるのがもったいないので家を建てようかどうか夫婦で話し合っていました。

 

やはり、早目に住宅ローンを組んで家を建てておかないと定年を迎えた時に大変ですもんね。そうして、住宅を購入しようという方向性が出来てから旦那は長男の為、旦那の両親に家を建てる事を相談しに行った時に、2世帯住宅の話が出てきました。

 

土地もある程度あって、家自体は古いですがそこまで狭くないので2世帯で生活出来ることが出来ますし、新築には憧れますが将来的に両親の家を相続した時には、その扱いに困るのでいっそ2世帯住宅にして毎月ローンを払う予定の金額を貯金してしっかりと貯めて、自分たちが定年を迎えた時にその貯めたお金で平屋に建て替えするのも良いのかなと思い、2世帯住宅に切り替えようとなりました。

 

そこで、お風呂がタイル張りで古いお風呂でしたので、ユニットバスにして暖房機も付けようという話になりリフォーム業者を探してみましたが、多すぎてどこの業者が良いのか分からなかったので独自の厳しい審査で施工実績がある会社のみを紹介してくれる会社があったのでそこでリフォーム会社を紹介してもらうようにしました。
安かろう悪かろうが嫌だったのでなんと言っても施工の丁寧な業者にまずはお願いしたいと思い、探していましたがどこが施工の良い業者か判断が出来ないので、
施工実績があり厳しい基準をクリアした会社のみ紹介してくれるリショップナビ金額が混みこみ表記になっていて分かりやすい独自基準で提携をしているリノコ の2つを利用して見積もりを取らせてもらいました。

丁寧な施工業者を紹介してくれるサイトはコチラ

 

依頼する場合は、同時にするのではなく少し時間をずらした方が良いかもしれません。それぞれに紹介してもらった時に、同じ業者を紹介されるかもしれないので、どちらか先に、業者を紹介してもらってもう一つは紹介してもらう時に、先に紹介してもらった業者以外でお願いしますと伝えました。

 

金額の相場は複数社から見積もりを取ったら大方の相場が分かるのと、やはり工事が丁寧な業者さんに工事をしてもらいたいので独自基準で厳しい審査を通った会社のみをそれぞれの会社が紹介してくれるので2社ずつ紹介してもらいました。家のポストに入っているリフォームのチラシとかも電話しようかと思いましたが、ちょっと怪しそうかなと思ったのと、強引な契約をせまられるのも怖かったので。

 

それぞれのサイトからリフォームの内容を登録すると、少ししたら電話がかかってきて要望をお伝えして担当の人が家に来て現場を見てもらいました。
現場を見てもらい、お風呂をユニットバスに変更したい事をお伝えしたのとお風呂が寒いので暖房機を付けたいなどの要望を各会社の担当の方に伝えて見積もりを作ってもらう事にしました。

岡山県のリフォーム業者一覧

会社名 住所 電話番号 HP
株式会社エコラ 岡山市中区藤原西町 1-6-43 0862383561 http://ecora-r.com/
住友林業のリフォーム 岡山支店 岡山市北区十日市西町8-22 0868012720 http://www.sumirin-ht.co.jp/company.html
シライホーム 株宙苟g 岡山市中区藤崎460番地 0120057353 http://www.sinrai.co.jp
有限会社 御南塗装工業 岡山市北区北長瀬本町20−51 0120957951 http://www.minan.jp
株式会社おかやま住宅工房 岡山市南区豊浜町13−66 0862628020 http://ojkobo.co.jp
住まいの、マルワ 岡山市中区雄町163−1 086-279-4151 http://www.maruwa.tv
三協住宅サービス株式会社 倉敷市笹沖1345-1 086-421-8081 http://sankyo-j.jp/
株式会社アベルホーム 岡山市北区今3丁目10-10 (086)245-7643 http://reform.blogdehp.ne.jp/
株式会社岩津工務店 岡山市中区中井4−20−3 086-275-5348 http://iwatsu-koumuten.com
株式会社イチエ建匠 岡山市北区富田505-5 086-221-7322 http://www.ichiekensho.co.jp/

 

各サイトの特徴

リショップナビ
まずは、必要事項(一戸建てか、マンションか店舗かを選択して名前、住所、連絡先)を入力すると電話に連絡が来ます。
その後電話で必要なことやリフォームの計画の事をお伝えしてもらうと、それに見合ったリフォーム業者さんから連絡が来ます。
そこで、現場を見てもらう日時を決めてそのまま現場を見てもらった後に打ち合わせを行ったらいいと思います。
その時にお伝えした方が良いのは、@いつまでにりリフォームを終えたいのかAリフォーム工事にかかる日数はどれくらいなのかBリフォームの予算C相見積もりを取っていると言う事をお伝えしてください。予算を伝えなければ、適切な金額が出ないですし安ければ安い方がイイという風な言い方をすれば、本来必要な養生とかをひと手間ふた手間省いて施工されてしまうかも可能性もあってはいけないので。
こちらは、各業者が現場を見てくれるので、毎回現場を見る際に立ち合いが必要で時間がかかりますが、その会社の現場を見に来ている担当の人でその会社の対応が分かるのでそういった、人間性なども加味して業者を選びたいと思う人には向いています。

 

リノコ
見積もり依頼の項目から必要事項を入力すればすぐに依頼が完了です。こちらは、リノコの会社が現場を見てもらいリフォームの内容を伝えると同じ内容で各社の見積もりが出そろいます。そこで、同じ書式での見積もりなので、比較検討がしやすかったです。各社の見積もりの書式での比較って結構難しいんですよね。
入っている項目や入っていない項目も比較して、書きだしたりメモをしねければならないので。同じ内容で金額だけ違うとなったら比較を行いやすかったです。

 

シンプルなリフォームであまり提案を受ける必要もなく、こだわってデザインなどを重視するのではなく、実用性で設備のみの入れ替えのリフォームの場合はコチラのサイトを利用するのがおススメです。断るのもネットのマイページから断りを入れる事が出来るので、そういった断りも直接電話を入れるのもしんどいなと思っている人にもイイと思います。

 

私は、リフォーム業者を選ぶ際にはお風呂のリフォームのみだったのでそこまで提案型のリフォームも必要なかったので、リノコで紹介してもらった業者さんで決めました。
同じ見積もりの書式なので比較もしやすく、工事内容も同じなので各社で入っている項目、入っていない項目を調べる事も無かったのでどちらかというと、金額のみでの判断がしたかったので一番安かった業者を選びました。
断るのも、携帯でクリックすると他の見積もりを作ってくれた業者さんには断りを入れる事が出来たのも良かったです。

 

お風呂のリフォームでのポイント

浴室乾燥暖房機は余裕があれば洗面所にも付けれたらグッド

浴室暖房は、お風呂のみに付ける事が多いですが、冬場の寒さを防ぐためには洗面所にも付ける事ができればなおいいです。
脱衣する所も寒ければ、冬場にはそこでヒートショックが起こったりするので、脱衣所にもお風呂のリフォームをする時に暖房機を付けるならばいっしょに付けると言雄良いでしょう。
もし、予算の兼ね合いで断念する場合はお風呂に入る前に風呂蓋を閉めたままでお風呂の暖房機のスイッチを入れてお風呂の入り口を開けたままにしておいたら、洗面所も一緒に暖める事が出来ます。

 

お風呂の基本スペックはどこのメーカーもよく似ています

各メーカーのお風呂は基本スペックは大体一緒です。魔法瓶みたいな二重構造の保温浴槽になっていてお風呂の蓋も断熱蓋を採用しているのでどこのめかーもお風呂の温度低下を蓋をしっかり閉めていたら防ぐことが出来ます。
細かい違いが掃除のしやすさであったり、お風呂の床の硬さであったり、浴槽の形であったりです。そういった細かいポイントでどれが一番ご自身の要望を満たすことが出来るのかで差が出てきます。
私たち家族は、半身浴が好きな人が多いのでお風呂に段差があるタイプのお風呂があったので、TOTOのお風呂を採用しました。

 

これから、私たち家族のようにリフォームを検討するご家族も増えてくると思いますが、友人でもリフォーム業者選びを失敗した家族もあるので、新築と同じでリフォームも一生ものと思いますので、失敗しない業者選びをしてくださいね。


page top